« 外務省、会計帳簿に41億円分の記載ミス(産経新聞) | トップページ | ご注意! 年末年始はキャッシュカードと違う銀行のATMだと現金が引き出せなくなる?(FNNPRIME) »

2019/12/28

旭川医大教授が不正報酬 製薬会社から、停職12カ月(産経新聞)

旭川医大教授が不正報酬 製薬会社から、停職12カ月(産経新聞)

旭川医大教授が不正報酬 製薬会社から、停職12カ月
産経新聞 2019.12.27 23:11社会事件・疑惑

 おお、利益相反ですね。
 妻が代表取締役で、自分も役員の会社に報酬を多額に支払わせていたと。

 講演会謝礼や原稿執筆料などを振り込ませていたというのですね。
 就業規則違反等を理由に、停職12月の懲戒処分だそうですが。

 即日解雇、じゃないのですか。

「学内会議を何度も欠席したり、付属病院の診療業務を代行させたりするなどして全国各地で講演を繰り返していた。同大は、教授の職責を果たさず大学の運営に支障をきたしたとしている。」

 なんか、大学側の対応にビックリ。

 で、そのうち、名前が出てくれば。
 ワセダクロニクルで調べれば、いろいろ分かっちゃうわけですが。

ワセダクロニクル マネーデータベース

 

|

« 外務省、会計帳簿に41億円分の記載ミス(産経新聞) | トップページ | ご注意! 年末年始はキャッシュカードと違う銀行のATMだと現金が引き出せなくなる?(FNNPRIME) »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

医療・福祉」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 外務省、会計帳簿に41億円分の記載ミス(産経新聞) | トップページ | ご注意! 年末年始はキャッシュカードと違う銀行のATMだと現金が引き出せなくなる?(FNNPRIME) »