« 新型インフルエンザと法的リスクマネジメント[中野明安]の公開 | トップページ | 感染リスクとイベントとの関わり方(高山義浩医師のFacebookより) »

2020/02/28

福山市の市立小中学校は休業だが学校での限定受入あり(教育委員会)

福山市の市立小中学校は休業だが学校での限定受入あり(教育委員会)

 ついに、福山でも、決まったそうです。
 職場のパートさんが教えてくれました。

新型コロナウイルス感染症対策のための市立小学校,中学校及び義務教育学校における臨時休業について
福山市教育委員会 掲載日:2020年2月28日更新

 まず、期間は、3月2日(月曜日)から、3月25日(水曜日)まで。
 で、肝心の共働き家庭対策の部分だと思われるのが、

「ウ 臨時休業に伴ない,保護者の方の就労により,日中家庭で過ごすことが難しい児童・生徒は,学校で受け入れます。その際,給食はありません。」

 及び

「エ この間,放課後児童クラブは,通常通りの利用となります。」

 の部分です。

 どうやら、最低限の受け入れという話のようですが、ないより100倍マシ。
 福山市あるいは福山市教育委員会の決定に感謝したいと思います

 

|

« 新型インフルエンザと法的リスクマネジメント[中野明安]の公開 | トップページ | 感染リスクとイベントとの関わり方(高山義浩医師のFacebookより) »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

医療・福祉」カテゴリの記事

学校教育」カテゴリの記事

新型肺炎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新型インフルエンザと法的リスクマネジメント[中野明安]の公開 | トップページ | 感染リスクとイベントとの関わり方(高山義浩医師のFacebookより) »