« 裁判員制度導入の趣旨 | トップページ | ZOOMの音声設定関係トラブルを防止するための動画 »

2020/04/14

YouTube配信ではブランドアカウントを作成すべき

YouTube配信ではブランドアカウントを作成すべき

 いつか配信用アカウント作る時用のメモ。
 まぁ、業務用になるでしょうけど。

2019年版!YouTubeアカウント作成方法とチャンネル開設【YouTubeの始め方】
イジキタ先生 2019/07/12

 Googleアマウントあれば、YouTubeを選んで。
 ホーム画面で、YouTuneStudio(ベータ版)を選ぶ。

 これで、YouTubeチャンネルができる。
 しかし、このホームでそのままアカウントを使わず。

 新たにブランドアカウントで作成すべきという。
 YouTube削除リスクなどに対処できるからだと。

 で、新しいアカウント作成を選んで、新規にチャンネルを作る。
 ブランドアカウント名を入れると、これでチャンネルが出来たと。

 なるほど。

|

« 裁判員制度導入の趣旨 | トップページ | ZOOMの音声設定関係トラブルを防止するための動画 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 裁判員制度導入の趣旨 | トップページ | ZOOMの音声設定関係トラブルを防止するための動画 »