« 「そのうち10億円以上は銀行に手数料として払っており」(安倍首相)[時事通信] | トップページ | 送迎バス乗降場移設「景観損なう」と反対も 福山市が住民説明会(中国新聞) »

2020/06/06

財産寄付遺言は無効と提訴 紀州のドン・ファン親族(産経WEST)

財産寄付遺言は無効と提訴 紀州のドン・ファン親族(産経WEST)

財産寄付遺言は無効と提訴 紀州のドン・ファン親族
2020.5.27 22:14産経WEST


 市によると、遺産は約13億5千万円とみられ、30年に市職員が和歌山家裁田辺支部で遺言書を確認した。 訴状などによると、遺言書の作成は25年2月8日付。原告側は(1)コピー用紙1枚に赤ペンで手書きされ熟慮の末に作成したとは考えにくい(2)市に寄付する合理的動機が見当たらない(3)遺言書が保管、発見されたとされる状況が不自然-などの理由から「野崎さん以外が遺言書を作成し無効だ」と主張している。

 兄ら親族4人が提訴したと。
 ということは。

 遺言が消えれば、相続財産は、遺産分割の対象になるので。
 配偶者相続分以外が取得できることになるので、権利者だとして主張したと。

 まぁ、元々、兄弟に渡したくない場合は遺言書を書けという話があるので。
 ふーん、という感じですね。

|

« 「そのうち10億円以上は銀行に手数料として払っており」(安倍首相)[時事通信] | トップページ | 送迎バス乗降場移設「景観損なう」と反対も 福山市が住民説明会(中国新聞) »

ニュース」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

相続・葬儀・通夜」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「そのうち10億円以上は銀行に手数料として払っており」(安倍首相)[時事通信] | トップページ | 送迎バス乗降場移設「景観損なう」と反対も 福山市が住民説明会(中国新聞) »