« 現場に残された血痕のDNA、容疑者と一致 広島の主婦殺害事件_朝日新聞デジタル | トップページ | 社会福祉法人サンフェニックスの債権者に登場する合同会社_TSR情報 »

2021/11/01

昨年法律が変わって、賠償金払わないと刑事罰になったんです_深水英一郎氏

昨年法律が変わって、賠償金払わないと刑事罰になったんです_深水英一郎氏

 民事執行法改正で、財産開示手続が強化されたというのは読んだ記憶ありましたが。
 そうか、刑事罰で強制力を持つようにしていたのですね。


ひろゆきが賠償金を払った理由(深水英一郎氏寄稿)
おたくま経済新聞 update:2021/10/28 15:00
https://otakei.otakuma.net/archives/2021102806.html

ひとことでいうと
 昨年法律が変わって、賠償金払わないと刑事罰になったんです。なので、これまでは賠償金を払わずに逃げられてたんですが、そうはいかなくなりました。ひろゆきはこの法律改正を知っていて、刑事罰を受けるのを避けたかったんだと思います。

 私も、賠償金の支払いがなければアクションせざるを得ないかなと考えて準備を進めていました。

 そしてひろゆきも、私が財産開示請求や差し押さえまでやってくるかもしれないと予想して、支払ったんだと思います。


 なるほど。


改正のポイント②
 債務者の不出頭等に対する罰則が強化されました(6か月以下の懲役または50万円以下の罰金)。

民事執行法とハーグ条約実施法が改正されました
法務省パンフレット
https://www.moj.go.jp/content/001343332.pdf


 裁判で勝って、確定判決や執行証書があっても。
 逃げ回ればよい、という姑息な真似はもう許さないぞと。

 まさに、本家本元を狙い撃ちしたような恰好ですね。
 あの頃こういう法律があれば、でしたね。

 で、これは、離婚訴訟などで泣き寝入りしていた方々にも影響するのでしょうか。
 だとすると、とてつもないインパクトありそうですね。

 なお、深水英一郎氏自身がインタヴューで語っている動画もありました。

「ひろゆき」に損害賠償請求の裁判をして自力で賠償金を回収した漢に話を聞いた
二番煎じと言われても【弁護士藤吉修崇】 2021/10/20
https://youtu.be/zJUMXC-9dP0

 訴状作るところまでは、弁護士さんに依頼していたのですね。
 相手の居住地であるパリに訴状送達してからは、自分でやったという話。

 いや、それだけでもすごいですけどね。
 振込額の端数の話は笑いました。

|

« 現場に残された血痕のDNA、容疑者と一致 広島の主婦殺害事件_朝日新聞デジタル | トップページ | 社会福祉法人サンフェニックスの債権者に登場する合同会社_TSR情報 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

おすすめサイト」カテゴリの記事

ニュース」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

刑罰・えん罪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 現場に残された血痕のDNA、容疑者と一致 広島の主婦殺害事件_朝日新聞デジタル | トップページ | 社会福祉法人サンフェニックスの債権者に登場する合同会社_TSR情報 »