« 「努力の過程が“しつこく描かれない” 現代漫画の新たな潮流」の違和感の正体は | トップページ | 岩城元参院議員の自民党支部、雇調金147万円を受給 「問題ない」_朝日新聞 »

2021/12/14

政活費137万円を返還へ 京都市議、夫の給与分_産経新聞

政活費137万円を返還へ 京都市議、夫の給与分_産経新聞

政活費137万円を返還へ 京都市議、夫の給与分
産経新聞 2021/12/13 12:03
https://www.sankei.com/article/20211213-U27X4VTXRJMPBDGVAR7U2MJYWA/

「豊田市議は、夫の勤務実態はあったとし、「不正受給ではない」と改めて強調。一方で、勤務実態はなかったと主張する夫と議論が平行線をたどり、長期化することを懸念して全額返還を決めたと説明した。」

「豊田市議自身が記入していたが、「夫に強要されて書かされた」として、証明書を訂正し取り下げる意向も明らかにした。」

「夫婦は離婚協議中だという。」

 うーん、特殊事案、なのかもしれませんね。
 下手に取材しても、どちらかに都合の良い話しか出てこない可能性高い。

|

« 「努力の過程が“しつこく描かれない” 現代漫画の新たな潮流」の違和感の正体は | トップページ | 岩城元参院議員の自民党支部、雇調金147万円を受給 「問題ない」_朝日新聞 »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「努力の過程が“しつこく描かれない” 現代漫画の新たな潮流」の違和感の正体は | トップページ | 岩城元参院議員の自民党支部、雇調金147万円を受給 「問題ない」_朝日新聞 »