« 河合塾福山校、22年3月廃止へ 少子化で生徒数減少_中国新聞 | トップページ | It Must Be Love_Rickie Lee Jones »

2022/01/08

風の谷のナウシカ 全7巻箱入りセット

風の谷のナウシカ 全7巻箱入りセット

風の谷のナウシカ 全7巻箱入りセット「トルメキア戦役バージョン」 コミック
宮崎 駿 (著)
https://www.amazon.co.jp/gp/product/419210010X/

 YouTubeで岡田斗司夫の番組が出てきて。
 ナウシカについて語っていたので、Amazonでコミックを買ってみました。

 以前はえらい値段だったような気がしたのですが。
 3000円ちょっとなら、まぁいいかと。

 アニメ版を引っ繰り返す結論だというのを強調していましたが。
 個人的には、見て納得。

 何故なら、子供の頃に読んだソノラマ版宇宙戦艦ヤマトと同じ結論だったから。

宇宙戦艦ヤマト (ソノラマ文庫 4-A) 文庫 – 1975/11/1
石津 嵐 (著), 箕輪 宗廣 (イラスト)
https://www.amazon.co.jp/dp/425776001X

2013. 07. 17 エンタメ
ノベライズ版「宇宙戦艦ヤマト」にみる放射能汚染への対処
https://hkanekodc.blog.fc2.com/blog-entry-1424.html

 これ、子供心にショックだったんですよね。
 全てまっさらな世界には戻らないという現実。

 しかし、ハードな現実を真正面から見るしかない。
 そんな気持ちを持つようになったのは、この読書体験があったからかも。

 蛇足で言えば、松本零士の漫画の中で、聖人ばかりの世界は住みにくい。
 そんな世界には住みたくない、という発言がありました。

 人が生きていくこととは、そういうことなのだろうなと。
 自然という言葉の持つ意味は人によって違うという言い方もできるかもですが。

|

« 河合塾福山校、22年3月廃止へ 少子化で生徒数減少_中国新聞 | トップページ | It Must Be Love_Rickie Lee Jones »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

映画・テレビ」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 河合塾福山校、22年3月廃止へ 少子化で生徒数減少_中国新聞 | トップページ | It Must Be Love_Rickie Lee Jones »