« ホテルや旅館が人手不足でパンク状態 長引いたコロナ解雇の落とし穴_産経新聞 | トップページ | 河川の監視カメラ、海外サーバーから不正アクセスで全国調査…遠隔操作された可能性_読売新聞 »

2023/03/07

“顔にも入れ墨”男が「火災報知器」2度鳴らし…ホテルで過度な要求繰り返す“カスハラ常連客”逮捕_FNNプライムオンライン

“顔にも入れ墨”男が「火災報知器」2度鳴らし…ホテルで過度な要求繰り返す“カスハラ常連客”逮捕_FNNプライムオンライン

“顔にも入れ墨”男が「火災報知器」2度鳴らし…ホテルで過度な要求繰り返す“カスハラ常連客”逮捕
2023年2月17日 18時30分 FNNプライムオンライン(イット! 2月17日放送より)
https://news.livedoor.com/article/detail/23727390/

「額と首回りにタトゥー(入れ墨)が入った男。偽計業務妨害容疑で逮捕された、職業不詳の(略)容疑者(36)だ。宿泊していたホテルで火災報知器を2度鳴らし、従業員の業務を妨害した疑いが持たれている。」

「(略)容疑者は現場となったホテルを2022年6月から80日ほど利用。その都度、従業員に数多くの要求や無謀な注文をし、トラブルになっていたという。」

 カスハラ客への対応って、サービス業の大きな課題ですね。
 放置すると、事業そのものの存立基盤を奪われる。

 「お客様は神様だ」信仰の刷り込みについては。
 近年間違いだと断言する人も増えてきましたけれど。

 高齢者層がそう信じ込んでいて厄介というケースが少なくない。
 取り返しのつかないことになる時代だと周囲は説くのでしょうけど。

 結局は行き着くところまで行かないとというケースも。
 どうしたもんですかね、本当に。

|

« ホテルや旅館が人手不足でパンク状態 長引いたコロナ解雇の落とし穴_産経新聞 | トップページ | 河川の監視カメラ、海外サーバーから不正アクセスで全国調査…遠隔操作された可能性_読売新聞 »

ニュース」カテゴリの記事

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ホテルや旅館が人手不足でパンク状態 長引いたコロナ解雇の落とし穴_産経新聞 | トップページ | 河川の監視カメラ、海外サーバーから不正アクセスで全国調査…遠隔操作された可能性_読売新聞 »