« 誤認逮捕の男性を不起訴 地検は謝罪、一方で「システムエラー」とも_朝日新聞 | トップページ | Wham!_Wham Rap! (Enjoy What You Do?) »

2023/08/19

偽名で宿泊した疑い 過激派の「革労協」活動家を逮捕 警視庁_毎日新聞

偽名で宿泊した疑い 過激派の「革労協」活動家を逮捕 警視庁_毎日新聞

偽名で宿泊した疑い 過激派の「革労協」活動家を逮捕 警視庁
毎日新聞 2023/8/14 19:15(最終更新 8/14 19:41) 309文字
【木下翔太郎】
https://mainichi.jp/articles/20230814/k00/00m/040/221000c

「再逮捕容疑は4月、茨城県の宿泊施設で宿泊登録カードに虚偽の住所や氏名を記入し、宿泊したとしている。」

 有印私文書偽造・同行使容疑での再逮捕ですが。
 これだけの情報を見せられると、逮捕でびっくりする人もいるのかも。

 しかし、

「革労協主流派は非公然活動家を「革命軍」として組織化し、過去には成田空港への迫撃弾発射など複数のテロ・ゲリラ事件に関与したとされる。」

 テロという暴力行為を行ってきたという現実の危機が背景にあると。
 ウクライナ侵攻で分かったように、我々の世界は、現実の危機に囲まれています。

 それを見て見ぬふりはできない、という当然のことについて。
 忘れてしまいがちなのが、戦後78年目の我々日本国民なのでしょうね。

|

« 誤認逮捕の男性を不起訴 地検は謝罪、一方で「システムエラー」とも_朝日新聞 | トップページ | Wham!_Wham Rap! (Enjoy What You Do?) »

ニュース」カテゴリの記事

経済・政治・国際」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 誤認逮捕の男性を不起訴 地検は謝罪、一方で「システムエラー」とも_朝日新聞 | トップページ | Wham!_Wham Rap! (Enjoy What You Do?) »