« 若狭勝氏 日大・澤田康広副学長の“空白の12日間”は「元検事という経験が判断を誤らせた」_東スポWEB | トップページ | 内閣支持率低迷の原因「予告編が長くて」 自民・萩生田氏が苦言_毎日 »

2023/11/29

接見室内は〝ブラックボックス〟 面会悪用、外部とビデオ通話 「ルフィ」弁護士捜索_産経新聞

接見室内は〝ブラックボックス〟 面会悪用、外部とビデオ通話 「ルフィ」弁護士捜索_産経新聞

接見室内は〝ブラックボックス〟 面会悪用、外部とビデオ通話 「ルフィ」弁護士捜索
産経新聞 2023/11/28 21:48 (内田優作、前島沙紀)
https://www.sankei.com/article/20231128-GM4PCPLRKVIRXOUAXSG37YS2LE/


「「ルフィ」などと名乗る指示役が関与した一連の広域強盗事件を巡り、弁護士が容疑者との接見交通権(面会)を悪用し、警察署の接見室で、容疑者と関係者をスマートフォンでビデオ通話させていた疑いが28日、明らかになった。弁護士の接見交通権は、司法機関に逮捕された容疑者を守るための重要な権利とされる。一般の面会と異なり、警察官が立ち会いすることができないため、接見室内は〝ブラックボックス〟化している側面もあり、言動に外の目は届かない。」

「弁護士が違法な形で面会した事件は、過去にも起きている。特殊詐欺事件の関係者に対し、指示役の容疑者が有利になる供述をするよう迫ったとして東京都の弁護士が今年3月、証人等威迫容疑で警視庁に逮捕された。」

「刑事弁護に詳しい若狭勝弁護士は「仮に家宅捜索容疑の通りなら、現在の制度や弁護士への信頼を大きく損ね、弁護士倫理として許されない」と指摘する。」

 弁護士自治で済ませてよいのか。
 いや、もう既にその時期は過ぎたのではないかと思えますね。

|

« 若狭勝氏 日大・澤田康広副学長の“空白の12日間”は「元検事という経験が判断を誤らせた」_東スポWEB | トップページ | 内閣支持率低迷の原因「予告編が長くて」 自民・萩生田氏が苦言_毎日 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 若狭勝氏 日大・澤田康広副学長の“空白の12日間”は「元検事という経験が判断を誤らせた」_東スポWEB | トップページ | 内閣支持率低迷の原因「予告編が長くて」 自民・萩生田氏が苦言_毎日 »