« 光速電神アルベガス 第01話[公式] | トップページ | フリー素材と思い込み…市立中の「ほけんだより」でイラスト無断使用、著作権侵害で作者に賠償_読売新聞 »

2023/12/04

国際ロマンス詐欺、甘くない2次被害…弁護士「必ず回収できる」と着手金請求_読売新聞

国際ロマンス詐欺、甘くない2次被害…弁護士「必ず回収できる」と着手金請求_読売新聞

国際ロマンス詐欺、甘くない2次被害…弁護士「必ず回収できる」と着手金請求
読売新聞 2023/11/22 15:00(中部支社 福益博子)
https://www.yomiuri.co.jp/national/20231122-OYT1T50180/

「国際ロマンス詐欺の被害者が、被害金の回収を依頼した弁護士に業務を放置される「二次被害」が相次いでいるとして、各地の弁護士会が注意を呼びかけている。弁護士事務所が「必ず回収できる」といった誇大広告を出し、高額の着手金を請求するケースが目立つという。」

「ネット広告で「ロマンス詐欺に強い」とうたう東京の弁護士事務所にLINEで相談すると、夜中にオペレーターから電話が来た。「急がないと間に合いませんよ」。せかされて、着手金や調査費、合わせて約70万円を送金した。」

 へー。
 懲戒処分に踏み切った弁護士会もあるのですね。

「金田弁護士は「国際ロマンス詐欺は犯人が海外にいることが多く、弁護士ができることはほとんどない。まずは警察に被害届を出してほしい」としている。」

 ってことは、そもそもの広告が詐欺レベルってことですか……。

「業者は実在の弁護士事務所を挙げ、「別の業者と提携して月1000万円以上売り上げている」と誘ってきたという。男性弁護士は「できもしない依頼を受け、不当に稼ぐ弁護士と業者はあちこちにいるのではないか」と話す。」

 提携で食い物にされる弁護士もいるのかもしれませんが。
 ダブルパンチで食い物にされる依頼者がどの程度いるのでしょうね。

|

« 光速電神アルベガス 第01話[公式] | トップページ | フリー素材と思い込み…市立中の「ほけんだより」でイラスト無断使用、著作権侵害で作者に賠償_読売新聞 »

ニュース」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

詐欺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 光速電神アルベガス 第01話[公式] | トップページ | フリー素材と思い込み…市立中の「ほけんだより」でイラスト無断使用、著作権侵害で作者に賠償_読売新聞 »