« 新たな産業用地を確保へ、福山市 規制緩和受け市街化調整区域に_中国新聞 | トップページ | 「記者席からは質問した小西裁判員の表情も笑っているように見えた」弁護士ドットコム »

2024/02/02

自治会退会でごみステーション利用禁止に…福井の男性が提訴「市民として行政サービス受ける権利ある」_福井新聞

自治会退会でごみステーション利用禁止に…福井の男性が提訴「市民として行政サービス受ける権利ある」_福井新聞

自治会退会でごみステーション利用禁止に…福井の男性が提訴「市民として行政サービス受ける権利ある」 町内会側は争う姿勢「不平等生じる」
福井新聞 2024年1月30日 午前11時35分
https://www.fukuishimbun.co.jp/articles/-/1965068

「自治会(町内会)の退会を理由にごみステーションの利用を禁じられたのは違法だとして、福井県福井市の40代男性が、ごみステーションを利用する権利の確認と損害賠償30万円を町内会に求めて福井地裁に提訴した。町内会側は「違法性はない」と争う姿勢を示している。」

 ここまではわかったのですが、

「同4月、男性はごみステーションの利用を求めて民事調停を申し立てた。町内会はごみステーションの管理費として年間3万6千円を支出しており、男性は年間の利用料として、3万6千円を町内の世帯数で割った約300円を支払うと提示。町内会側は8月、町内に住んでいないが空き家を所有する人の町内会費が年間2万2千円であることなどから2万4千円と決め、折り合いが付かず調停は成立しなかった。」

 これは流石に……。

 司法がどういう判断するにせよ、合理的な解決案まで出してほしいなと。
 判断するけど、後は行政で考えろでは、世の中混乱する一方です。

|

« 新たな産業用地を確保へ、福山市 規制緩和受け市街化調整区域に_中国新聞 | トップページ | 「記者席からは質問した小西裁判員の表情も笑っているように見えた」弁護士ドットコム »

ニュース」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

法律全般」カテゴリの記事

ちょっとびっくり」カテゴリの記事

行政」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新たな産業用地を確保へ、福山市 規制緩和受け市街化調整区域に_中国新聞 | トップページ | 「記者席からは質問した小西裁判員の表情も笑っているように見えた」弁護士ドットコム »