« トラブル相次ぐ看護学生の「お礼奉公」、系列病院が不採用なら奨学金返還義務?…訴訟に発展_読売新聞 | トップページ | 福山市 高齢の男性か 軽トラックにはねられ死亡_NHK »

2024/05/10

PowerShell7のインストールと起動

PowerShell7のインストールと起動

 Win11でのPowerShellは、起動する都度最新版を入れろとうるさい。
 で、PowerShell7を入れたのですが。

Windows PowerShell 5.1 から PowerShell 7 への移行
https://learn.microsoft.com/ja-jp/powershell/scripting/whats-new/migrating-from-windows-powershell-51-to-powershell-7?view=powershell-7.4

 Win+R+PowerShellで起動すると、やはり、古いPowerShellが起動する。
 どうやら、旧版と新版が併存するという、謎の仕組みになっているらしい。

 なんだ、それ。
 で、起動するコマンドを変えるのが、一番素直みたい。

 Win+R+pwsh

 これで、PowerShell7が起動します。
 pwsh.exeがPowerShell7の本体ってことですね。

 ということで、最新版入れろが出なくなったのですが。

 先ほど書いたように、いろいろ併存できる仕組みらしい。
 旧版がWindows PowerShellで、新版がPowerShellとして同時起動できるとか。

 更に、コマンドプロンプトやAzureCloudShellもメニューに出てきます。
 見つけづらいですが、+マークの右側の「V」部分クリックです。

 まぁ、このあたりを私がいじってもいいことなさそうなので。
 メモというだけですが。

|

« トラブル相次ぐ看護学生の「お礼奉公」、系列病院が不採用なら奨学金返還義務?…訴訟に発展_読売新聞 | トップページ | 福山市 高齢の男性か 軽トラックにはねられ死亡_NHK »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« トラブル相次ぐ看護学生の「お礼奉公」、系列病院が不採用なら奨学金返還義務?…訴訟に発展_読売新聞 | トップページ | 福山市 高齢の男性か 軽トラックにはねられ死亡_NHK »