カテゴリー「医療・福祉」の433件の記事

2022/08/09

「“風邪と同じだから大丈夫”はとんでもない暴論」子どものコロナ後遺症 軽視できないデータと当事者の証言_TBS NEWS DIG

「“風邪と同じだから大丈夫”はとんでもない暴論」子どものコロナ後遺症 軽視できないデータと当事者の証言_TBS NEWS DIG

「“風邪と同じだから大丈夫”はとんでもない暴論」子どものコロナ後遺症 軽視できないデータと当事者の証言
TBS NEWS DIG NEWS DIG編集部 久保田智子 2022年8月7日(日) 08:00
(JNN 7月28日放送・配信『SHARE』より)
https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/114772

 「2020年から4000人以上のコロナ後遺症患者を診察するヒラハタクリニック・平畑光一院長」へのインタビューによれば、子どもの後遺症はなかなか深刻ですね。

「ーー子どもの“コロナ後遺症”に気づけないとどうなるんでしょうか?

「(略)

 でも実際は、後遺症が進むと勉強は一切できなくなります。教科書を見るだけでもつらくなり、文章は読めるけど内容が頭に入らないなど深刻です。そういう状態で無理やり勉強させたり、鍛えたらそのうちできると思って本を読ませ続けたりすると、症状がますます重くなってしまいます」」

 これを見て、親に勘違いするな、というのが無理かもしれない。
 事前に聞いていても、言ってしまいそうという気がしてなりません。

 ではどうすべきか。
 平畑院長の言葉は下記。

「ですので、コロナを軽視しないで、かからないようにすることが大事です。後遺症にならない一番の方法は感染しないことです。多くの方にとって、特に感染が爆発的に拡大している状況においては、ワクチンも打っておいた方がいいものであると思います。

そして、コロナにかかってしまったら『子どもにもコロナ後遺症がある』『無理をさせてはいけない』ということを意識して、感染後も子どもに気を配ることが重要です」

 これ、親や教育者たちが是非知るべき知識でしょうね。
 知らなかったことが不幸を招いたとの事例多発は、もう見えている気がします。


| | コメント (0)

2022/08/03

追加接種(3回目・4回目接種)用の接種券発行申請(新型コロナウイルス感染症)_コロナワクチンナビ

追加接種(3回目・4回目接種)用の接種券発行申請(新型コロナウイルス感染症)_コロナワクチンナビ

 4回目のワクチン接種は、申請しないと接種券こない由。

4回目の接種券発行申請について
福山市 掲載日:2022年7月28日更新
https://www.city.fukuyama.hiroshima.jp/soshiki/hokenyobo/263167.html

 下記でネット申込みを行いました。

追加接種(3回目・4回目接種)用の接種券発行申請(新型コロナウイルス感染症)_コロナワクチンナビ
https://v-sys.mhlw.go.jp/application/3rd-inoculation.html

 3回目をいつやったかとか、基礎疾患はなにかとか答える必要があるので。
 予め手元に必要資料用意しておく方が良さそう。

 最後に発行申請完了で受付番号が出るので、印刷して保存しておきました。

| | コメント (0)

2022/07/23

新型コロナ過去最多 感染急拡大の夏どうすれば 尾身会長に聞く_NHK

新型コロナ過去最多 感染急拡大の夏どうすれば 尾身会長に聞く_NHK

新型コロナ過去最多 感染急拡大の夏どうすれば 尾身会長に聞く
NHK 2022年7月20日 18時14分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220720/k10013727441000.html

「尾身茂会長(以下尾身会長):
感染の拡大はまだ続いているということで、ピークアウトは残念ながら起きていなくて、今回は、第6波のピークの2倍くらいに増えてもおかしくない勢いだと考えています。

 (略)

いま、実際に報告されている数が実態を正確に表しているかどうかは疑問があって、過小評価している可能性があると思います。
ここまで感染者の数が増えてくると検査のキャパシティを超えるという側面と、普通なら検査を受けるべき人が必ずしも検査を受けていないという側面があると思います。」

 まだまだ増えてくる可能性がある。
 ただ、そうなると医療体制はどうなるのか、という心配も生じるのでしょうね。

「私は日本でも少しずつ社会を解放していくことには大賛成です。
しかし、例えば急に室内でもマスクはいらないということにはしないほうがいいと思います。室内で換気が悪い、あるいは人と人の距離が近いと、しばらく少し注意してマスクを着用する。
緩和は少しずつ慎重にやっていくのが、死亡者の数を減らすということにつながると思います。
対策はしっかりやりながら社会を少しずつ動かすという方向。バランスのとれたかじ取りが必要です。
「1か0か」ではなくて、そういう方法が日本では求められるのではないかという気が私はしています。」

 そうですよね。
 穏当な意見だと思います。

 マスクは、マナーの悪い人達もまだまだ一定数見られることを視野に入れれば。
 簡単に外せる状況にはない、というのがごく素直な心境です。

 まぁ、予防効果がどれだけあるのか、という話ももちろんあるのですが。

| | コメント (0)

2022/07/22

「そろそろ考え改める時期」濃厚接触者“7日間待機”は必要か?“働けない”医療従事者増加_TBS NEWS DIG

「そろそろ考え改める時期」濃厚接触者“7日間待機”は必要か?“働けない”医療従事者増加_TBS NEWS DIG


「そろそろ考え改める時期」濃厚接触者“7日間待機”は必要か?“働けない”医療従事者増加
TBS NEWS DIG 2022/07/19
https://www.youtube.com/watch?v=8-OmF46dxug

大阪大学医学部 忽那賢志教授:
やはりこれだけ感染者がたくさん増えている状況で、濃厚接触者になっていない人も接触歴不明の人も、すごく沢山陽性者が出ていますので。一般社会で働く方々で、濃厚接触者になったという方が、1週間仕事ができないというのはやはり社会にとって大きな影響があるだろうと思います。

ただ、濃厚接触者にしないという場合、例えば症状が出たらすぐに検査をしていただくとか、あるいは周りに広げないためにマスクを外す瞬間もできる限り少なくするという感染対策の配慮が必要だとは思いますが、一律、濃厚接触者として7日間隔離というのは、考えを改める時期に来ているのかなと思います。

一方で、医療従事者に関しては、例えば患者さんに広げてしまうと大きな影響があります。やはり患者さんは重症化しやすく、命に関わることがありますので、医療従事者あるいは高齢者施設で働く方の濃厚接触者の取り扱いについてはやはりまだ厳しく、今のような対応をしていかざるを得ないのかなと思います。


 医療従事者は、ネットワークハブになり得るだけに現状難しい。
 しかし、それ以外の一般人は、ルール改訂考えてよい時期になってきている。

 多分穏当な意見だと思いますが、明確に国が指針を出さないと。
 なかなか追従できない、というのが本音だろうなぁと。

| | コメント (0)

2022/07/21

塩野義飲み薬、緊急制度適用見送り 継続審議に 有効性推定できず_産経新聞

塩野義飲み薬、緊急制度適用見送り 継続審議に 有効性推定できず_産経新聞

塩野義飲み薬、緊急制度適用見送り 継続審議に 有効性推定できず
産経新聞 2022/7/20 20:12
https://www.sankei.com/article/20220720-XIOPSMQ5KFLZ7IIZS2CUPMNVTA/

 塩野義は、コロナ禍でいろいろあったので、本当に新薬出せるのか疑問でした。
 なので、「やはりか」と思ってしまった、というのが本音です。

「新制度は、パンデミック(世界的大流行)やバイオテロなど緊急時におけるワクチンや治療薬の迅速な実用化を目指すもの。中間段階の臨床試験(治験)であっても、安全性が確保され、有効性が推定されれば使用が認められる。」

 つまり、有効性が明確に示せなかった、ということですよね。
 何故そんなレベルのものが、審議に入ってきたのか。

 どうしても、そこに企業姿勢を見てしまうのは、私の認知の歪みなのでしょうか。

| | コメント (0)

2022/07/20

新型コロナ予防接種証明のコンビニ取得を開始・順次拡大_厚労省

新型コロナ予防接種証明のコンビニ取得を開始・順次拡大_厚労省

 マイナンバーカードを利用して、コンビニエンスストア店舗で新型コロナウイルス感染症予防接種証明書を取得可能にしていくようです。

 必要なのはマイナンバーカードと暗証番号。
 更に、摂取証明書発行料120円となっています。

 残念ながら、7月26日のリリース時点では、まだ北海道など一部のコンビニに限るようです。
 早く、全国展開してほしいですね。


新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(接種証明書)について
厚生労働省
3.コンビニ交付の場合  ※令和4年7月26日リリース予定
 対象のコンビニエンスストア等店舗内の端末での申請となります。
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/vaccine_certificate.html


参加市町村(令和4年7月14日時点)
https://www.mhlw.go.jp/content/000965377.pdf
利用できるコンビニエンスストア等店舗(令和4年7月14日時点)
https://www.mhlw.go.jp/content/000965378.pdf

参考資料
令和4(2022)年7月26日から新型コロナワクチン接種証明書をコンビニで取得できるようになります
https://www.mhlw.go.jp/content/000965436.pdf
新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(コンビニでの取得方法)
https://www.mhlw.go.jp/content/000965437.pdf

| | コメント (0)

2022/07/12

「つば」に新型コロナ感染防ぐ成分 お年寄りがかかりやすい一因か_朝日新聞デジタル

「つば」に新型コロナ感染防ぐ成分 お年寄りがかかりやすい一因か_朝日新聞デジタル

「つば」に新型コロナ感染防ぐ成分 お年寄りがかかりやすい一因か
有料会員記事新型コロナウイルス
朝日新聞デジタル アピタル 竹野内崇宏2022年7月7日 13時00分 有料会員記事
https://www.asahi.com/articles/ASQ767DWHQ76PLBJ001.html?iref=comtop_7_02

 これは、納得しやすい話ですね。
 唾液が出ないことが、咀嚼とかに影響しているだろうとも思えるし。


口腔乾燥症(ドライマウス)

高齢になると、ストレスや薬剤の影響、かむ力の低下などが原因で唾液の分泌量が減るため、口の中が乾燥する人が多く、口やのどが渇く、食事がとりにくい、発音がしにくいなどの症状のある方が多くなります。
口の中の乾燥がひどく、痛みなどの症状がある場合は、ほかの病気も考えられますので、早めに医師や歯科医師に相談しましょう。

高齢者のお口の健康 (一社)日本口腔保健協会
https://jfohp.or.jp/okuchikenko_navi/senior/



 更に、高齢者は、トイレに行く回数増えるので、水分摂取避ける傾向があり。
 ますます、影響しているのではないかと思えます。

 ということで、コロナ禍に関係なく、水分摂取を意識すべき時期ですが。
 ますます、水分摂取大切だ、ということになるんじゃないかな。

 ただ、高齢者だけが注意すべきというのでもないですね。
 私、鼻呼吸できていない気がするなぁ。


唾液の分泌を促すには耳の下や顎の下にある唾液腺を刺激する「唾液腺マッサージ」が効果的ですが、日常生活や食べ物によっても増やすことができます。

●よく噛んで食べる
噛むことで唾液腺が刺激されて、分泌が活発になります。ガムを噛むのも効果的です。

●水分を補給して口の中を潤す
ただしカフェインには利尿作用があり、水分が排出されてしまうので、水分補給にお茶やコーヒーにはおすすめしません。

●鼻呼吸を心がける
口呼吸は口腔内を乾燥させます。

●唾液の分泌を促進させる食べ物
レモンや梅干しなどのすっぱいものが代表的ですが、昆布に含まれるアルギン酸や納豆のポリグルタミン酸も唾液の分泌を促進します。また、セロリやニンジン、アーモンドなども唾液の分泌を促します。

唾液を増やす心がけ (一社)日本訪問歯科協会
https://www.houmonshika.org/oralcare/c154/


| | コメント (0)

2022/06/25

精神病患者を病院へ連れていく方法_note

精神病患者を病院へ連れていく方法_note

精神病患者を病院へ連れていく方法
note ebiebi_pg 2021年2月1日 02:17
https://note.com/ebiebi_pg/n/n07aa04762b5c

 これは壮絶ですね。

 というか、こういう現実を踏まえずに、その家庭になにか言えるか。
 言えませんね。

 今の時代、誰しも精神を病むことはあり得る。
 一度は読んでおくことが、自分の大事な人を守ることになるかもしれない。

| | コメント (0)

2022/05/29

ツイッターでヤブ医者ニセ医者の見分け方_上田亮氏twitter

ツイッターでヤブ医者ニセ医者の見分け方_上田亮氏twitter


上田 亮@DjMHxn9GDGTO1U1

ツイッターでヤブ医者ニセ医者の見分け方として
「医者仲間がいて雑談/軽い冗談たわいない会話のやりとりがあるのは信頼できる医者」というのがあるのですが理由は上記Twと関係があります。気軽な雑談の中から大事な情報がインプットされ知識がアップデートされます。

午後1:17 2022年5月14日 Twitter for iPhone
https://twitter.com/DjMHxn9GDGTO1U1/status/1525329324005797888


 なるほど。
 一理ありそう。

 ただ、変な連中が徒党を組んでいる場合にどう見分けるのか。
 そこは、またもう1つフィルター要るんだろうなと。

| | コメント (0)

2022/05/28

「サル痘」 欧米などで報告相次ぐ 症状・注意すべき点は…_NHK

「サル痘」 欧米などで報告相次ぐ 症状・注意すべき点は…_NHK


「サル痘」 欧米などで報告相次ぐ 症状・注意すべき点は…
NHK 2022年5月20日 18時09分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220520/k10013634951000.html

「サル痘」には特異的な治療法はなく対症療法で対応されていますが、1980年に根絶された天然痘に対するワクチンが、「サル痘」にも高い予防効果があるとされています。

「天然痘ほど強いウイルスであるというふうには今のところなっていません。昔は天然痘のワクチンを世界中の人が受けていたので免疫がありましたが、今の若い世代の人たちは天然痘がなくなったので天然痘のワクチンを受けていません。免疫力の低い基礎疾患のある方とかの場合は重症化するリスクがないとは言えないと思います。新型コロナウイルスのようなパンデミックを起こすようなウイルスではないと思います」
(「サル痘」に詳しい岡山理科大学の森川茂教授)

「新型コロナウイルスは呼吸器感染で広がるウイルスなので、かなり広がりましたが、ポックスウイルスは主に接触感染、一部飛まつ感染しますけれども、それほど感染力が強いわけではないので、一気に世界中にひろがるものではないと思います」
(同上)


 我々世代の場合、過度に恐れる必要はないようですが。
 若い人のワクチン接種は、今後行政が早急に検討していくべき問題なのかも。

 なお、関連して下記も注意か。
 要するに、接触による感染が非常に懸念されるということですね。


Toko Shiiki/椎木透子@tokophotoko

サル痘、この記事によると、今、欧州で確認されてる患者の大多数は、男性間の性行為により感染との事だけれど、病人やその衣類、ベッドシーツ等との密接な接触によって、誰でも感染する可能性があると。取り敢えず空気感染じゃないのは良かった。
(これ、HIVの時みたいに偏見を持たれません様にと思う)

午前5:58 ・ 2022年5月24日・Twitter Web App
https://twitter.com/tokophotoko/status/1528842926599688192



| | コメント (0)

より以前の記事一覧