カテゴリー「お悔やみ」の55件の記事

2022/08/09

歌手のオリビア・ニュートンジョンさん死去 73歳_NHK

歌手のオリビア・ニュートンジョンさん死去 73歳_NHK

歌手のオリビア・ニュートンジョンさん死去 73歳
NHK 2022年8月9日 5時38分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20220809/k10013760931000.html

 あのオリビア・ニュートン・ジョンが亡くなったのですね。
 日本で洋楽を親しませることに、彼女の貢献は大きかったと思います。

Olivia Newton-John - Make A Move On Me
Olivia Newton-John 2021/11/06
https://www.youtube.com/watch?v=n0JaFvjj_oo

 私が一番好きな彼女の曲はこれですね。
 リズムと声が素晴らしい。

 もちろん、「そよ風の誘惑」も悪くないのですが。

Olivia Newton-John - Have You Never Been Mellow
Olivia Newton-John 2012/08/26
https://www.youtube.com/watch?v=t2S1nmxYmUg

 ご冥福をお祈りしたいと思います。

| | コメント (0)

2022/07/15

追悼・安倍晋三元内閣総理大臣_外交WEB

追悼・安倍晋三元内閣総理大臣_外交WEB

外交WEB 号外特別企画
◎追悼・安倍晋三元内閣総理大臣
安倍外交」を自ら語る
上・日本復活の礎となった日米同盟再強化
中・「自由で開かれたインド太平洋」にみる戦略的思考
下・トランプ大統領を国際協調につなぎとめた直談判
完・官邸外交を支えた組織・人・言葉
http://www.gaiko-web.jp/

 安倍さんが、こんなテロのような形でいきなり亡くなってしまう日が来るとは。
 想像もできませんでした。

 私は、彼の政策すべてを、必ずしも評価していたわけではありませんが。
 第一次安倍政権の失敗を活かした政権運営は周到だなと思っていました。

 で、トランプとの繋がりについては。
 外務省の言うことを聞かなかったのが良かった、ということなのですかね。


安倍 (略)二〇一六年の選挙は、外務省を含め大方の予想は「ヒラリーで間違いない」というものでしたから(笑)、早い段階で日程は決まっていました。しかし彼女との面会が近づくにつれて、私も政治家なので、選挙は何があるかわからない、と思い直しました。ショートノーティスで断られるかもしれないが、トランプ氏にも会いたいと陣営に打診しました。残念ながらトランプ氏のスケジュールは埋まっていましたが、友人の弁護士ということでウィルバー・ロス氏を紹介され、彼と面会しました。(略)

 当選直後にトランプさんに会おうと思ったのは、彼が選挙キャンペーンで日本に対し厳しい発言を繰り返していたので、日米同盟が漂流するようなことはあってはならない、彼の誤解を早めに解いておく必要がある、と考えたのです。

 (略)

安倍 就任前だし、どうしてわざわざ行くんだという批判はありましたが、厳しいときだからこそ行こうと思いました。

 (略)

トランプさんにとっては思うところがあったようです。彼は国内外から異質な人物として見られていて、そのことに不満を持っていたはずです。そこにG7メンバーである日本の首相が早々に会いに来た。それを彼は多としたのだと思います。

http://www.gaiko-web.jp/test/wp-content/uploads/2022/07/Vol64_p6-15_Special-Interview_Part_I.pdf#page=5


 良くも悪くもトランプはトランプ。
 しかし、安倍さんと出会えたことで、トランプは良い方向に変わるチャンスを得た。

 私には、そのように思えます。
 もちろん、まだまだ不足ばかりというか、問題児であることは変わっていませんが。

 米政権の今後がどうなるかわかりませんけれど。

 あと、スピーチライターの存在に力点置いたのが、安倍政権の特徴だと。
 これを自身が言明されているのは、非常に注目すべき点ですね。


安倍 安倍政権の特徴は、スピーチライターを置いたことです。 スピーチライターがいないと、 演説は各省が持ち寄った文章のつぎはぎとなり、結果として事実や実績を並べただけの「資料」になりがちです。政治家としては、聴衆のハートに刺さる、思考を揺るがすような演説をしたい。特に国際的な舞台では、日本の存在感を高めていかねばなりませんから、なおさらそうです。

 海外の主要な演説については、谷口智彦さんが書かれました。演説を準備する段階において、谷口さんは私と対話を重ねて、時に私の人生に分け入りながら、さまざまなエピソードをくみ取りつつ、私の主張を十二分に伝えるような原稿を書きます。

http://www.gaiko-web.jp/test/wp-content/uploads/2022/07/Vol67_p100-105_special_interview_part_IV.pdf#page=4


 安倍さんに心からのお悔やみを申し上げたいと思います。
 世界への発信力を持った政治家が、日本に次に現れるのは、いつなのでしょう。

| | コメント (0)

2022/05/11

『天牌』原作者・来賀友志さん死去 65歳_オリコン

『天牌』原作者・来賀友志さん死去 65歳_オリコン

『天牌』原作者・来賀友志さん死去 65歳 先月には急性リンパ白血病で緊急入院していた
ライブドアニュース 2022年5月10日 20時46分 オリコン
https://news.livedoor.com/article/detail/22140487/

「来賀さんは、『近代麻雀』(竹書房)の編集長を経て漫画原作者となり、麻雀やヤクザ物などを多数発表。『麻雀飛龍伝説 天牌』(作画・嶺岸信明)は、『週刊漫画ゴラク』(日本文芸社)で1999年5月から連載が続き、単行本は114巻まで達している。」

 お悔やみを申し上げます。

 ただ、「天牌」初期は面白かったけど、途中から読まなくなってました。
 なんか主人公の色が薄くなってしまって。

 しかし、連載20年以上、114巻までいっていたとはすごいなぁ。
 作画の嶺岸信明先生は、今後どうされるんだろう。

| | コメント (0)

2022/04/07

漫画家の藤子不二雄(A) さん死去 88歳 「忍者ハットリくん」など_産経新聞

漫画家の藤子不二雄(A) さん死去 88歳 「忍者ハットリくん」など_産経新聞

漫画家の藤子不二雄(A) さん死去 88歳 「忍者ハットリくん」など
産経新聞 2022/4/7 13:24
https://www.sankei.com/article/20220407-LEJBWK2WEJKMPBC57USXA5WZTY/

 私の小学生時代は、ドラえもんで染まっていました。
 漫画家になりたいと思っていたのは、明らかにドラえもんの影響。

 その後、少年キングを毎週買うようになって、「まんが道」も読みました。
 あれは、安孫子先生の甘酸っぱい青春も交えて描いてあって、とても良かったです。

 今見ると「まんが道」はKindle本になってないのですね。
 是非、Kindleにしてほしいところ。

 天国では、藤本先生とまたコンビ組まれるのかしら。
 心からご冥福をお祈りします。

| | コメント (0)

2021/09/30

さいとう・たかを氏、逝去。ゴルゴ13は連載継続_やじうまPC Watch

さいとう・たかを氏、逝去。ゴルゴ13は連載継続_やじうまPC Watch

 なんと。
 ご冥福をお祈りします。

訃報 さいとうプロ
https://www.saito-pro.co.jp/


また、氏は生前から「自分抜きでも『ゴルゴ13』は続いていってほしい」と述べており、さいとう氏の遺志を継いださいとう・プロダクションが作画を手がけ、加えて脚本スタッフとビッグコミック編集部が協力し、ゴルゴ13の連載は継続されることとなった。

やじうまPC Watch
さいとう・たかを氏、逝去。ゴルゴ13は連載継続
若杉 紀彦2021年9月29日 13:35
https://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/yajiuma/1354350.html



 ゴルゴは確かに製作がシステム化されているので問題ないんだろうな。
 ただ、私の母が楽しみにしている、コミック「乱」掲載の鬼平犯科帳はどうなるのか。

コミック乱 2021 11月号 リイド社から9月27日発売
https://www.saito-pro.co.jp/wp-content/uploads/2021/09/785f06a952352d338af9e78e4153702e.jpg

 9月27日発売されたばかりの11月号はみなもと太郎追悼。
 まさか、さいとう先生の追悼まで続くとは。

| | コメント (0)

2021/05/20

漫画家 三浦建太郎さん死去 54歳 「ベルセルク」などの作品_NHK

漫画家 三浦建太郎さん死去 54歳 「ベルセルク」などの作品_NHK

漫画家 三浦建太郎さん死去 54歳 「ベルセルク」などの作品
NHK 2021年5月20日 18時11分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20210520/k10013042241000.html

 マジですか!
 ベルセルク、完結しなかったんだ……。

 随分前のどこかで離れてからストーリー追えなくなってしまい。
 完結したら、また読もうと思っていたのですが。

 グイン・サーガのように引き継げる描き手がいるとも思えないし。
 残念ですね。

「三浦さんの作品を掲載している白泉社によりますと、三浦さんは最近まで執筆活動を続けていたということですが、今月6日、急性大動脈解離のため亡くなったということです。54歳でした。」

 うーむ、ご冥福をお祈りします。

 この機会に、「王狼」「王狼伝」のKindle化してほしいな。
 久々に読み直したい気分です。

| | コメント (0)

2021/03/21

将棋カメラマン炬口勝弘さんはいつの間にかお亡くなりになっていた

将棋カメラマン炬口勝弘さんはいつの間にかお亡くなりになっていた

 かつて、将棋雑誌で活躍されたカメラマン。
 炬口勝弘さんは、いつの間にかお亡くなりになっていたのですね。

2015年5月16日
追悼 炬口勝弘
https://togetter.com/li/822045

 河口六段の対局日誌でも、よく登場されていた記憶です。
 ヘボ将棋だけど、誰からも愛されるキャラだ、という話でした。

 ところが、ある時期から、将棋雑誌に登場されなくなりました。
 何があったのだろうかと、ずっと思っていたのですが。

 お母様の面倒を見るために、仕事を整理していたのですね。

「そんな付き合いが続いていたが、まず親父を亡くし、一人残されたお袋さんの面倒を見るために、東京でのカメラマンの活動を縮小し、淡路島の西海岸に戻っていった。」
56年来の親友、炬口勝弘が逝く 2015-08-15 | エッセイ
M.シュナウザー・チェルト君のパパ、「てつんどの独り言」 
https://blog.goo.ne.jp/certot/e/88d37e9dc55e0c723f171b886b61134d

 炬口さんが、なぜ、将棋界で愛されたのかというと。
 まさに、この親友だという方のブログで書かれている通りだったようです。

「彼は、フラッと僕の世界に入ってくる。(略)彼は、軽い感じで人の心の中に、すっと入ることができる性格だった。根がやさしいからだろう。」

 いや、私は一度もお会いしたことがないのですが。
 何故か、ずっと、炬口さんのことが気になっていました。

 既にお亡くなりになっていたのは、とても残念でした。
 今更ではありますが、お悔やみを申し上げたいと思います。

 そして、あの頃の雑誌に、素敵な写真の数々をありがとうございました。
 そのようにお伝えしたいと思います。

| | コメント (0)

2021/02/22

池尾和人氏が死去 経済学者、慶応大名誉教授_日本経済新聞

池尾和人氏が死去 経済学者、慶応大名誉教授_日本経済新聞

池尾和人氏が死去 経済学者、慶応大名誉教授
日本経済新聞 2021年2月22日 19:47
https://www.nikkei.com/article/DGXZQODG227LA0S1A220C2000000/

訃報のご案内
https://tsunagoo.plus/asuka/public/fuhou.php?key=5sq2jash

 池尾先生の単著を読んだ記憶はないのですが。
 しかし、数十年前当時の金融論集だと、まずお名前が出ていましたね。

 そうか、構造改革派でしたっけ。
 ご冥福をお祈りします。

 伊藤元重先生か、西村清彦先生が、何か書いて下さることを期待したいな。

| | コメント (0)

2021/02/12

チック・コリアさんが死去 ジャズピアニストの巨匠_産経新聞

チック・コリアさんが死去 ジャズピアニストの巨匠_産経新聞

チック・コリアさんが死去 ジャズピアニストの巨匠
産経新聞 2021.2.12 07:33ライフ訃報
https://www.sankei.com/life/news/210212/lif2102120006-n1.html

「米ジャズピアニストの巨匠、チック・コリアさんが9日、がんのため死去した。79歳だった。公式ホームページなどで11日、明らかにされた。」

 残念ですね。
 ご冥福をお祈りします。

Chick Corea - Now He Sings,Now He Sobs
https://www.youtube.com/watch?v=eVeGH6JC-eE

| | コメント (0)

2021/01/19

音楽プロデューサー、フィル・スペクターさん死去 女優殺害で服役中_CNN

音楽プロデューサー、フィル・スペクターさん死去 女優殺害で服役中_CNN

音楽プロデューサー、フィル・スペクターさん死去 女優殺害で服役中
CNN 2021.01.18 Mon posted at 09:47 JST
https://www.cnn.co.jp/showbiz/35165155.html

 ショックだ。
 まさか、フィル・スペクターがそんなことになっていたなんて。

 佐野元春が、SOMEDAYを世に出した時。
 フィル・スペクター・サウンドという言葉を初めて知った。

 なんかこういう晩年は悲しいですね。
 ただただ、ご冥福をお祈りする限りです。

Someday 佐野元春 Motoharu Sano_YouTube
https://www.youtube.com/watch?v=b_a1rq14q1A

| | コメント (0)

より以前の記事一覧