カテゴリー「企業内不正・団体内不正」の82件の記事

2024/03/23

業務上横領罪に問われた女性へ無罪判決、広島地裁 「着服の認定には疑問が残る」_中国新聞デジタル

業務上横領罪に問われた女性へ無罪判決、広島地裁 「着服の認定には疑問が残る」_中国新聞デジタル

業務上横領罪に問われた女性へ無罪判決、広島地裁 「着服の認定には疑問が残る」
2024/3/6(水) 7:02配信 中国新聞デジタル
https://news.yahoo.co.jp/articles/becced83743c075a3feeaf0e4c8de78b4a894b50

「会社の預金180万円を着服したとして業務上横領罪に問われた広島市東区の女性(65)の判決が5日、広島地裁であり、石井寛裁判官は「着服したと認定するには疑問が残る」として、無罪(求刑懲役2年6月)を言い渡した。」

「公判で検察側は、女性がいずれも窓口で出金した直後に同じ支店のATMで同額を自身の口座に入金したのを理由に「出金した現金をそのまま預け入れたと極めて強く推認できる」と主張。女性は「横領はしていない」と無罪を主張していた。」

「石井裁判官は窓口で処理され、女性がATMで操作を始めるまでの時間に触れた上で「この短時間でATMでの取引を開始するのは相当困難」と指摘。女性が出金した現金以外の資金を持っていた可能性なども挙げ、「推認に疑問を生じさせる事情が複数あり、着服したと認定するには足りない」と判断した。」

 ビックリ。

 じゃ、会社の損失はどうなったのか。
 そこは問わないってことなのですかね。

 高裁にいかないのだとすれば、杜撰な捜査だったってことにもなりかねない気が。
 どうなるのでしょうね。

| | コメント (0)

2024/03/09

日産労連の政治資金260万円を横領疑い 元会計担当の女逮捕 警視庁_産経新聞

日産労連の政治資金260万円を横領疑い 元会計担当の女逮捕 警視庁_産経新聞

日産労連の政治資金260万円を横領疑い 元会計担当の女逮捕 警視庁
産経新聞 2024/3/8 11:43
https://www.sankei.com/article/20240308-HXHRK5BMRRJSRFOW3ND6FRIULI/

「日産労連の政治団体「全日産・一般業種労働組合連合会政治活動委員会」(東京都港区)の政治資金計約260万円を横領したとして、警視庁愛宕署は8日までに、業務上横領の疑いで会計を担当していた派遣社員の(略)容疑者(61)=千葉県松戸市新松戸南=を逮捕した。」

 260万円かと思えば。

「署によると、事件当時、日産労連の別の政治団体「新しい政治をつくる会」(東京都港区)の会計担当者もしており、「両団体で計1億4000万円以上を横領した」と供述している。」

 派遣社員となっていますが、全部任せっきりだったのですかね。
 それにしても、非営利団体って、横領多すぎでしょ。

| | コメント (0)

2024/03/03

「立て替えていた会社経費などを返してもらっただけで横領ではありません」と容疑を否認_広島HOME

「立て替えていた会社経費などを返してもらっただけで横領ではありません」と容疑を否認_広島HOME

会社の金1158万円を横領 元経理担当の女(52)を逮捕 広島
広島HOME 2024.02.27(火) 20:06
https://www.home-tv.co.jp/news/content/?news_id=20240227242244

「広島市西区の女(52)は2017年4月20日から2021年6月10日までの約4年間で、当時勤務していた屋外広告看板の設置などを行う会社の口座から自身の口座に49回にわたり計1158万円を入金し、横領した疑いが持たれています。」

「女は当時、経理会計事務の業務を担当していましたが、2021年8月に退職しています。」

「調べに対し、女は「立て替えていた会社経費などを返してもらっただけで横領ではありません」と容疑を否認しています。」

 斬新な抗弁ですね。
 果たして、立替であることを立証できるかどうか。

| | コメント (0)

2024/02/25

名古屋市教委幹部で200万円分配か 活動費名目で支出、教員団体から金品受け取り_産経新聞

名古屋市教委幹部で200万円分配か 活動費名目で支出、教員団体から金品受け取り_産経新聞

名古屋市教委幹部で200万円分配か 活動費名目で支出、教員団体から金品受け取り
産経新聞 2024/2/18 12:13
https://www.sankei.com/article/20240218-KH5WBVPVYVOBBHRX34XVMWJNIU/

「名古屋市教育委員会が校長会など教員団体から金品を受け取っていた問題で、帳簿の記録から、市教委幹部数人に現金が分配されていた疑いがあることが18日、関係者への取材で分かった。」

「市教委幹部個人に支出されていれば、市職員倫理規則を大きく逸脱する可能性がある。」

「関係者によると、令和5年度の受領額が最も多い40万円超を受け取った局長級幹部は、人事案を承認する立場にあった。市教委の聞き取りに「各種会合費に充てた」と説明した。」

 送った側も、送られた側も、総入れ替え、しないのでしょうかね。

| | コメント (0)

2024/02/13

生保元社員ら再逮捕 顧客に無断で名義変更、3700万円詐取疑い_産経新聞

生保元社員ら再逮捕 顧客に無断で名義変更、3700万円詐取疑い_産経新聞

生保元社員ら再逮捕 顧客に無断で名義変更、3700万円詐取疑い
2024/2/7 13:40
https://www.sankei.com/article/20240207-2OV4MW3KMVMPLG7BUCYAYHS67A/

「顧客の生命保険を無断で名義変更し、勤務していた東京海上日動あんしん生命保険(東京)から約3700万円を詐取したとして、大阪府警は7日までに、詐欺と有印私文書偽造・同行使の疑いで元社員、略容疑者(49)=山口県周南市秋月=ら2人を再逮捕した。」

 既に1月に逮捕されていたとは言え。
 こんな事件が起き得るというのは、衝撃以外の何者でもないですね。

| | コメント (0)

2024/02/08

「偽装請負を上司が強要」 地裁認定 大津市に22万円賠償命令_毎日新聞

「偽装請負を上司が強要」 地裁認定 大津市に22万円賠償命令_毎日新聞

「偽装請負を上司が強要」 地裁認定 大津市に22万円賠償命令
毎日新聞 2024/2/2 20:32(最終更新 2/2 20:39) 617文字【飯塚りりん】
https://mainichi.jp/articles/20240202/k00/00m/040/235000c

「池田聡介裁判長は偽装請負を認定した上で、違法な指示に従うよう強いられたことによる精神的苦痛を認め、市に22万円の賠償を命じた。」

「判決によると、同市教委は2018年から人権学習事業の一部を外部の団体に委託。団体の職員には委託先団体から業務の指示を出さなければならないが、当時市教委で勤務していた女性が直接指示を出していた。女性は上司に偽装請負に当たると指摘したが、「やりなさい」などと強要され、体調を崩した。」

「判決で池田裁判長は、女性が団体の職員に直接指示を出していた点について「偽装請負であり、労働者派遣法に反する違法行為」と認定し、「上司らの職務命令自体も違法」とした。その上で女性に違法行為を強要したことは「ハラスメントであり違法」と結論づけた。一方で、低い人事評価や異動の違法性は認めなかった。」

 市町村関係は、こういう話他でもありそうですね。

「判決後、原告代理人の渡辺輝人弁護士は「裁判所が自治体による偽装請負を明確に違法だとした意義は大きい」と話した。」

 労働関係裁判ではよく名前の出るナベテル先生ですか。
 本件を皮切りに……ってこともあるのかな。

| | コメント (0)

2024/02/06

公共工事設計書を漏らし 福山市の職員が停職6か月_NHK

公共工事設計書を漏らし 福山市の職員が停職6か月_NHK

公共工事設計書を漏らし 福山市の職員が停職6か月
NHK 2024年02月03日 19時21分
https://www3.nhk.or.jp/hiroshima-news/20240203/4000024957.html

 各地の国立センターで収賄事件が出てきているので。
 福山もかと思ったら、市民病院の方でした。

「懲戒処分を受けたのは、福山市民病院の経営企画部に所属する51歳の男性職員です。福山市によりますと、この職員はおととし9月、入札期間中だった、放課後児童クラブの水まわりの工事をめぐり、市内の業者から工事費用の内訳が書かれた設計書を見せてほしいという依頼を受けて、メールで業者に送り、この業者は工事を落札したということです。」

「職員は業者から現金などの見返りは受けていないということですが、公契約関係競売入札妨害の罪に問われ、去年12月、広島簡易裁判所から罰金80万円の略式命令を受けました。」

「市の聞き取りに対し職員は「業者には急な工事で対応してもらうこともあり、良好な関係を続けたかった。いけないとわかっていたがやってしまった」などと話しているということです。」

 なるほど。

 これ、カネ貰っている国立の収賄とは性格が違うのですね。
 持ちつ持たれつが背景にあったと。

 現場からすると、今後工事受けてくれるかの危機感があったのでしょうね。
 新館建替え工事で業者に無理言っているという負い目もあったのかもだし。

 管理セクションは、そのあたりを制度的に担保する対応考えないと。
 単なる謝罪や訓令出すだけでは、再発するか、人が辞めるかになりそうな気が。

| | コメント (0)

2024/01/31

訪問看護先で財布から現金10万円盗む 看護師の37歳男を逮捕_産経WEST

訪問看護先で財布から現金10万円盗む 看護師の37歳男を逮捕_産経WEST

訪問看護先で財布から現金10万円盗む 看護師の37歳男を逮捕
産経WEST 2024/1/23 21:14
https://www.sankei.com/article/20240123-TAAXMZYVORJRLPJLADIYCADMIM/

「逮捕容疑は昨年12月29日午前9時40分ごろから10時ごろまでの間、看護に訪れた同市五色町の無職男性(83)宅で、男性の現金約10万6千円を盗んだとしている。」

「同署によると、人見容疑者は看護師を派遣する会社に所属。毎週、男性宅で入浴介助などを行っていたという。事件当時は1人で男性宅を訪れ、男性や親族のすきを見て財布などに入った現金を盗んだとみられる。現金が減っていることに気づいた親族が同署に相談した。」

 訪問看護のモラル教育が必要、という話がまた高まるのでしょうか。

| | コメント (0)

2024/01/30

介護施設で入所者の通帳窃取か 介護士の60歳女を逮捕_産経WEST

介護施設で入所者の通帳窃取か 介護士の60歳女を逮捕_産経WEST

介護施設で入所者の通帳窃取か 介護士の60歳女を逮捕
産経WEST 2024/1/24 18:47
https://www.sankei.com/article/20240124-QMYJRCIT6NNKTEOVHHKM4XYOIA/

「逮捕容疑は、平成29年8月ごろ~令和4年12月、介護士として勤務する同市西区伊川谷町の介護老人福祉施設で、入所者の男性(当時)のキャッシュカード1枚と預金通帳1通を盗んだとしている。」

「同署によると、男性の死後、荷物を整理していた家族がキャッシュカードと通帳がないことに気づき、昨年3月、男性の長女が被害届を提出していた。防犯カメラなどから(略)容疑者が浮上。口座からは400万円余りが引き出されていたといい、同署は(略)容疑者の関与を視野に捜査を進める。」

 介護施設では、こういうことがないようにと最近指導が強化されているはずですが。
 再度、いろんな通知等が厚労省から出てくるのでしょうか。

| | コメント (0)

2024/01/14

【速報】熊本県弁護士会が会員を懲戒請求 B型肝炎訴訟弁護団で1億4千万円使途不明_熊本日日新聞

【速報】熊本県弁護士会が会員を懲戒請求 B型肝炎訴訟弁護団で1億4千万円使途不明_熊本日日新聞

【速報】熊本県弁護士会が会員を懲戒請求 B型肝炎訴訟弁護団で1億4千万円使途不明
熊本日日新聞 | 2024年1月12日 16:54
https://kumanichi.com/articles/1290623

「熊本県弁護士会(渡辺裕介会長)は12日、会員の(略)弁護士(熊本市)が全国B型肝炎熊本訴訟弁護団の代表名義の銀行口座から出金を繰り返し、計約1億4千万円の使途不明金を発生させたとして、懲戒請求したと発表した。(略)弁護士は弁護団の代表だった。」

 御本人と思われる方が、ココナラに顔写真付きで出てきており。
 いろんなことが書いてあるのですが。

 うーん、なんだか切ないなぁ。
 ちなみに、熊本は、つい最近、別の弁護士の事件が話題になったばかり。

2億2千万円横領 元弁護士に求刑懲役10年 熊本地裁
熊本日日新聞 | 2023年12月21日 19:43
https://kumanichi.com/articles/1269542

 二度あることは三度ある、のかしら。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧